ハイジニーナ脱毛

ハイジニーナ脱毛とは

Vライン、Iライン、Oラインを脱毛することをいいます。Vラインはビキニライン、Iラインは股のライン、Oラインはお尻の奥です。

 

海外のセレブの間では、ハイジニーナ脱毛はよく知られており、日本でも芸能人や一般の人でもハイジニーナ脱毛をしている人もいます。

メリット

ハイジニーナという言葉は、「清潔・衛生的」という意味でhyginenが語源となっています。海外では、アンダーヘアも普段から手入れをする習慣があり、それは衛生面を考えてのことです。

 

ハイジニーナ脱毛をすることで良い点は、雑菌の繁殖が予防できることや、下着、水着の着用に際し、心配がないことが挙げられます。また、ハイジニーナ脱毛といっても、Vライン、Iライン、Oライン全てを脱毛する必要はなく、脱毛を行う場所と行わない場所を選べます。

ハイジニーナ脱毛の注意点は

ハイジニーナ脱毛は、体質によっては合わない場合もありますので、ハイジニーナ脱毛を行うか、自分で処理をするかを判断することも大切です。

 

Iライン、Oラインは、痛みを感じやすい箇所であるため、脱毛には痛みが伴います。ハイジニーナ脱毛をクリニックで行うか、エステで行うかは、費用や個人の希望によって異なります。

 

ハイジニーナ脱毛を多く手掛け、料金表示が明確であるところが安心です。どのようにしたいかという希望や、脱毛を行う環境、通う回数、費用などを考えて、どこで行うかを考えることも大切です。

 

ハイジニーナ脱毛を行う時、多くのエステでは紙パンツを着用します。事前に、自分で処理をしておくのが通常ですが、お店でやってくれることもあり、その追加料金が発生するかなども、確認しておきます。安心してハイジニーナ脱毛を行えるよう、調べておくと良いです。